1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 電子契約サービスとの連携
  4. クラウドサインとの連携
  5. クラウドサインとの連携方法

クラウドサインとの連携方法

クライアントIDを発行する

どこでも契約書クラウドとクラウドサインを連携するために、
クラウドサインから「クライアントID」を発行します。

クラウドサインの管理画面のメニューから「クライアントID」をクリックします。

「クライアントID」を発行していない場合は画面右上にある「新しいクライアントIDを発行する」をクリックします。

「クライアントID」を発行したらコピーした上で、どこでも契約書クラウドにログインします。

連携設定の方法

どこでも契約書クラウドにログインし、左のメニューから「設定」をクリックします。
どこでも契約書クラウド_設定アイコン

設定画面の右上から「オプション設定」を選択します。

クラウドサインから発行したクライアントIDを「クラウドサインクライアントID」に入力し「設定を保存」をクリックします。

これで連携が完了しました。

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ