1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. EDWスキャンでどこでも契約書クラウド
  4. スタートアップガイド
  5. EDWスキャンでどこでも契約書クラウドのはじめかた

EDWスキャンでどこでも契約書クラウドのはじめかた

EDWスキャンでどこでも契約書クラウドを利用開始するには、EDWにログインするための「契約者ID」と「認証ID」が必要となります。

1. IDの確認画面へ

どこでも契約書クラウドにログインし、左側メニューの「設定(歯車アイコン)」を選択します。


上部右側の「オプション設定」を選択します。


表示された「契約書ID」と「認証ID」を控えます。

2. EDWで認証IDの設定

RICOH Workplace(https://na.accounts.ricoh.com/portal/login.html)にアクセスします。

管理者のアカウントでログインします。


「アプリ設定(管理者)」を選択します。


EDWスキャンでどこでも契約書クラウドのアイコンを選択します。


設定画面が表示されID入力欄が出てくるので、控えた「契約ID」と「認証ID」を入力し、右側上部の「保存」を押します。

「変更が保存されました」と表示されれば設定完了となります。

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ